興味診断(適職・適学)「現実的」

興味診断(適職・適学)の解説

道具を使って解決することを好む「現実的」タイプ

『地に足ついた実践的』

①現実的な考え方。一つの課題に粘り強く取り組くことが得意な人が多い。

②方法が明確に決まっている作業や、単純作業を的確にこなすことが得意な人が多い。

適性が高い仕事分野

  • ・道具や機械を使うような作業
  • ・材料を加工して物を作ること
  • ・身体を動かす活動的な作業
  • ・技術的なスキルが必要なこと
  • ・成果が目に見える作業

適性が高い仕事例

・ものづくりの分野
 製造業 建設業 プログラマー
 整備士 エンジニア 調理師

・身体を使う分野
 農業 酪農業 警察官 消防士
 運転手

【特徴】
・道具や機械を好む。
・身体を動かす活動を好む。
・技術的なスキルを好む。
・成果が見えるものを好む。

適性が高い学問例

・ものづくり分野
 機械工学 情報工学 電気工学
 栄養学
・身体を使う分野
 体育学 農学 畜産学 水産学
【文系・理系の割合】
  文 ☆ ☆ ★ ★ 理

隠れた適性①

隠れた適性②

コメント

タイトルとURLをコピーしました