行動診断12「INTP 専門家」

行動診断の解説

専門家タイプ

このタイプの行動の特徴

このタイプは、知的好奇心が高く、推理や分析するときに、よろこびを感じる人が多い。完ぺきを求めて高い目標を定めることが多い。思うように進まず、落ち込んだ時は、素直になって感情を誰かと分かち合い目標が適していたか振り返ろう。

【活躍できる環境】
・難しい問題に取り組む環境。
・ひとりで集中できる環境。

【得意なこと】
・頭を使って考えること。
・情報を集めて分析すること。

【苦手なこと】
・自分の感情を表現すること。
・ゴールまでの道のりが長いこと。

このタイプの人との関わり方の特徴

ひとりでいると「充電」でき、元気になる。問題が起こったときは、まず自分でいろいろ考えてから行動する人が多い。自分の考えを大切にするため、価値観が似ている人といると居心地がいい。

このタイプの価値観の特徴

今ある常識や他の人のやり方よりも、自分のひらめきを大切にし、自分のやり方で行動することが多い。新しい方法を思いついたら、実際にやってみないと気が済まない。

このタイプの判断基準の特徴

客観的に正しいか、常識的であるかを重視し、判断する。個人的な感情をはさまずに状況を分析し、分析した結果、自分にとっておもしろくない結論が出たとしても、「しかたがない」と割り切る。

このタイプの取り組み方の特徴

たくさんの情報を取り入れ、柔軟に進めたい。あまりきっちり計画を立ててしまうと、縛られているような気がする。たくさんの選択肢を考慮してから、慌てずに決めたい。

このタイプと相性が良いタイプ

このタイプと相性が悪いタイプ

タイトルとURLをコピーしました